インクレミンシロップの保存方法は?他の薬と混ぜていいの?

インクレミンシロップは長期間に服用することが多いお薬です。

その為、保存方法は気になると思います。

後、長期間に服用することもあるので、他のお薬と併用することもあると思います。

その他の薬と混ぜたりするとどうなのかについて書いてみたいと思います。

インクレミンシロップの保存方法は?

インクレミンシロップは長期間飲むことも多いお薬です。

鉄剤になるので、数ヶ月服用することもしばしばあります。

ここでは、その保存方法について書いてみます。


インクレミンシロップの保存方法は・・・

冷蔵庫保存でお願いします。


たまに、冷蔵庫に保存すると中で固まってしまうという事を書いてあるのも見ることがあると思いますが、0℃以下でなければ問題無いです。


保存期間は・・・

水道水で薄めた場合は14日間

原液のままなら常温で28日間で冷蔵庫で35日間でお願いします。



あと、薬局によっては遮光容器でくれたりする所もありますが、遮光容器でも普通のポリ容器でも上記の期間は守るようにしてください。

冷蔵庫に入れておくだけで遮光になりますので、冷蔵庫入れておいて頂ければ問題はないです。



次は他の薬と混ぜていいのかを書いてみたいと思います。


インクレミンシロップは他の薬と混ぜていいの?

先程から書いていますが、インクレミンシロップは長期間に飲むことが多い薬です。

その為、インクレミンシロップの服用期間中に風邪などで他の病院にかかることもあると思います。


そこで、他の薬と混ぜていいのかということについて書いてみたいと思います。


回答になってしまうのですが、

インクレミンシロップは基本的に混ぜず、単剤で使用してください。


インクレミンシロップに他のシロップなど混ぜてしまうと、黒くなったり、析出してしまう可能性があるので避けたほうがいいです。


よくシロップで出ることのある、ムコダインシロップやムコソルバンシロップなどは混ぜなくても別々に服用してもらえば大丈夫ですので、混ぜずに服用するようにしてください。


後、インクレミンシロップを服用している時は抗生物質などは注意して下さい。

効果が減弱する恐れがあります。


その他の薬は殆どインクレミンシロップと同時期に服用しても構いません。

インフルエンザの薬のタミフル、リレンザ、イナビルなどもインクレミンシロップと同時期に服用しても問題無いです。


しかし、他の薬との反応で効果が減弱したり増強したりすることも考えられますので、インクレミンシロップを服用中は必ずドクターや薬剤師にインクレミンを服用している旨をお伝え下さい。

伝えていただくことで、しっかり配合変化など見て頂けると思いますので、そのようにしてください。

最後に

インクレミンシロップは長期に飲むことも多いです。

その上、味も鉄の味がするので、飲まない子供も実際にいます。

そういう場合のために、以下の記事に混ぜていいものなど書いてありますので、もし飲まなければ参考にしてみてください。

インクレミンシロップを赤ちゃんや乳児が飲まない時混ぜていい物は?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ