初詣に東京の神社で縁結びはどこ?氏神さまにお礼を言おう!

もうすぐお正月ですね!

一年の計として、初詣に行かれる方が多いと思いますが、初詣はどこに行くか決めましたか?

今回は東京で初詣するならという事で書いてみたいと思います。縁結びや良縁にもめぐり合えるような所も調べてみました。

縁結びもおみくじも有名なところですので参考にしてみてください。

また、どこで初詣という訳ではなく、家の近くの神社でもいいので、氏神さまにお礼を言いましょう。

今回はこれらの事に触れた事を書いてみたいと思います。

初詣に東京の神社で縁結びの神社はどこ?


初詣に東京で縁結びの所なのですが有名な所2箇所をご紹介します。


東京大神宮

日本で初めて神前式結婚式を行われた場所です。

縁結び、特に恋愛結びがかなり有名でおみくじが物凄くその時の心境を表し当たると評判です。


お守りも人気で色々ありますので、参考にしてみてください。


今から出会いを探そうとされている方に人気なのは・・・

縁結び鈴蘭守り です。

「幸福が訪れる」という花言葉を持つ鈴蘭の純白の花をかたどったお守りです。これからの良縁に期待するお守りになります。


片思いの方には・・・

恋愛成就 幸せ鍵守り がオススメです。

片思いのお相手の心の扉を開き、真心を受け入れてもらえるように相思相愛を願ったお守りになります。

恋愛成就のお守りと一緒に持つと良いみたいです。


現在、恋人がいる方には・・・

心結び 美鈴守り はいかがでしょう。

結びを持って心と心の繋がりを強いものにし、幸せになるために縁起物の水引を編みこんだお守りになります。



今戸神社

日本で初めて招き猫が発祥された地としても有名です。

縁結びの会などもあり、積極的に縁結びに取り組んでいます。この縁結びの会でご結婚された方もいらっしゃるみたいです。


お守りも大変人気で、

縁結御守(えんむすびまもり) があります。

2匹並んだ招き猫をモチーフにした可愛いお守りです。

色もいっぱい種類があり選びやすいと思います。


初詣に東京でお参りに行くとすればどこに行くことが多い?

初詣にお参りをすると思うのですが、特に東京で多いのはどこになるのでしょう。

特に人気のある所を書いてみます。


東京で多いのは、


大國魂神社(おおくにたまじんじゃ):府中市

大宮八幡宮(おおみやはちまんぐう):杉並区

神田神社(かんだじんじゃ):千代田区

柴又帝釈天(しばまたたいしゃくてん):葛飾区

深大寺(じんだいじ):調布市

浅草寺(せんそうじ):台東区

増上寺(ぞうじょうじ):港区

東京大神宮(とうきょうだいじんぐう):千代田区

西新井大師(にしあらいだいし):足立区

日枝神社(ひえじんじゃ):千代田区

明治神宮(めいじじんぐう):渋谷区

目黒不動尊 瀧泉寺(めぐろふどうそんりゅうせんじ):目黒区

靖國神社(やすくにじんじゃ):千代田区

湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう):文京区

※五十音順にしてあります。


これくらいが人気のある初詣にお参りに行く所です。

まだまだいっぱいあるのですが、これくらいにしておきます。

初詣は氏神さまにお礼を言いましょう

もし、時間もなく遠出も無理という方には近くの初詣できる所で構いませんので、氏神さまにお礼を言いましょう。

健やかに幸せに暮らしていけるように御礼をいいます。

氏神さまは土地の神さまやその土地で生まれた子供を守る神様の事で、この世に生を享けたなら必ずどこかに氏神さまがいらっしゃいます。

家族・自分が幸せで健康でいる事。

大事な事だと思います。

是非お礼を言ってくださいね。



最後に

今回は東京の初詣に関して書いてみました。

東京の初詣は実は全国から様々な方が訪れるみたいです。

その為、参拝される方も色々思いはあると思いますが、まずは、昨年1年を無事に過ごせた事をお礼を言いましょう。

そして、今年も新たな一年をスタートさせるために、健やかに幸せに過ごせる様にお願いしてみてください。


そうすれば、自ずと道がひらけるのでは?と思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ