子供の片頭痛は何科を受診する?特徴は?原因は何があるの?

片頭痛ってかなり辛いですよね。

私も子供の頃からの片頭痛持ちで、その当時市販薬などで凌いでいました。

しかし最近では病院も取り合ってくれる事も多くなりました。

そこで今回は、子供の片頭痛について色々調べてみましたので書かせて頂きます。

子供の片頭痛の場合は何かを受診したらいいの?

お子さんの片頭痛が最近増えていることが知られています。

しかし、片頭痛って何科になるのかわかりにくいと思います。

そこで、まずは何科に受診すべきなのかを書いてみます。


子供の片頭痛の場合、最初に受診するのは・・・

小児科です。

かかりつけの小児科があるのであれば、そこに相談してみてください。


必要があれば、小児科から紹介状で専門の科へ誘導してくださいます。


または、

最初から総合病院の頭痛専門の頭痛外来を受診するかです。


この2種類の選択になると思いますので、どちらかで受診するようにしてみてください。


子供の片頭痛の特徴として挙げられるものは?

子供の片頭痛の特徴なのですが、

頭痛以外にも吐き気腹痛下痢など伴うことが多いです。

あとは、乗り物に酔いやすい子は片頭痛を持っていることも多いです。

それと母親も片頭痛持ちが多いということです。


遺伝的な要素も絡みつつ、頭痛だけでなく消化器系の不調も出ますので、

頭痛薬だけではなく、制吐剤や消化器系のお薬を使用することも多いです。

原因はいまいちわかっていません。

しかし、次の項目ではこのような要素でも頭痛は出ますよということを書きますので、参考にしてみてください。

子供の頭痛の原因と思われるものは何?

基本的に片頭痛は原因不明という事の方が多いです。

しかし、これが頭痛の理由でもあるのかな?という項目もありますので書いてみます。

ちなみに、片頭痛と下記の頭痛はちょっと違いまして、下記のような頭痛が合わさって出ることがあります。


・肩こりからくる緊張性頭痛寝不足からくる頭痛熱中症などから来る頭痛副鼻腔炎から来る頭痛眼精疲労からくる頭痛ストレスからくる頭痛歯の噛み合わせから来る頭痛 など


生活習慣からの事柄が殆どになります。

これらの頭痛は片頭痛とはちょっと違います。

こういう事でも頭痛はでますので、治療すればマシになりますので受診してみてください。


最後に

今回は子供の片頭痛について書いてみました。

最近、子供の片頭痛が増えてきています。

生活習慣の違いが出てきてなのか遺伝的なものなのかわかりませんが、早めの受診が鍵となります。

結構頻繁に頭痛を訴えるようであれば、まず受診してください。

原因を突き止めれさえすれば、改善策も見えてきますので。


参考にしてみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ